メニュー 閉じる

TAPコラム

代表 松浦英泰が書き下ろしたコラム

不動産というものは、動かすことができない。地理的な位置は永久に変わらないからお隣はお隣である。但し、
しずみん吉津プロジェクト1
所属している、しずおか民家活用推進協議会(略称「しずみん」)で静岡市葵区吉津にある古民家の再生プロジ
ノウゼンカズラ
「越境物」が不動産取引を行う上で問題になることがあります。"問題になることがある"というより、結構な
名刺イメージ
普段いろいろご指導頂いている札幌の不動産鑑定士の大先生から「電話帳型名刺から脱却スベシ!」とのご指示
近年、宅地建物取引においても付帯設備について無視できなくなりつつある。宅建業者がみずから売主になる物
カミソリ地とは、まるでカミソリで剃ったような細い土地をいいます。 近年、土地の取引に当たっては確定測
火災イメージ
先日、弊社で処分のお手伝いをしている物件の所有者の方から一報があり、驚きました。   現在
最近、特に事業用不動産などで問題になっているのが賃料をダウンさせるべきかあるいはダウンさせることがで
昨年、一般社団法人事業再生支援協会(SRC)に入会しました。 SRCは企業再生を支援する専門家ネット
政府機関などで発表している不動産賃貸に関連する給付や補助金などの支援制度について簡単にまとめてみまし
軟弱地盤改良イメージ
不動産の売買の中で大きな問題になる要因のひとつに地中残置物がある。 文字通り、地下に残されているもの
1月18日に清水区蒲原新田の旧岩邊邸(木下邸)で中国湖南省長沙で歴史的建築物の再生に取り組むアンディ